弁護士間川清のめざせ!さぬきうどん全店制覇!!

香川県在住の弁護士間川清が、県内さぬきうどんの食べ歩き記録や、好きなこと、考えていることなどを書くブログ

ヌチヌチとした不思議な食感 @梅木

梅木

まんのう町北部にあるうどん店。

入口入ってすぐに大将がおり注文を聞かれる。


釜かけ500円がメニューにあったので頼もうとするが10分かかるとのこと。

なんとなく待てなかったので、冷かけ小200円を注文。

小エビのかき揚げ100円もピックアップ。

 


店内は、テーブル4席ほど。

入口入って左手には座敷席もある様子。

 

麺は、ビシッとしたエッジがある。

中太。もっちりとして密度のある麺。

コシもしっかりと感じられ、麺自体の味も美味しい。

噛むとヌチヌチとした不思議な食感。硬めのコシであまり伸びない。


ダシはイリコがしっかりと効いた旨い出汁。

ややまろやかな味がするのは昆布が効いているからか?

 

小エビのかき揚げは、衣が少しだけ甘くなっている。


麺にダシにレベルが高い。

もう少し食べたい、というときには100円で替え玉もできるようだ。


まんのう町らしく、周辺はのどかな田園地帯。

常連さんが大将と雑談をしていた。

この店のうどんなら毎日食べても飽きないだろう。


ごちそうさまでした!

 

 


#うどん

#さぬきうどん

#讃岐うどん

#うどん県

#香川県

#麺スタグラム

#香川

#梅木

#うどん食べ歩き