弁護士間川清のめざせ!さぬきうどん全店制覇!!

香川県在住の弁護士間川清が、県内さぬきうどんの食べ歩き記録や、好きなこと、考えていることなどを書くブログ

スーパー銭湯のようなくつろぎ感が魅力 @讃州製麺

讃州製麺

 

丸亀市土器町、フィットネスクラブJOYFITが入る建物の1階にあるうどん屋さん。

 

入ってみて驚いたのは店内のひろさ!

 

テーブルは30以上、お座敷もある、客席数は100席くらいあるかと思われる。

 

店内は清潔で、まるでスーパー銭湯のよう。

 

漫画や雑誌もたくさんあってかなりくつろげる。

 

家族連れにもいいし、サラリーマンのお昼の憩いの場所としても使えそうだ。

 

 

冷かけあります、の張り紙を見つけたので冷かけ小を注文。

 

230円。

 

注文方法は、いわゆるセルフ方式。

うれしいことに、昆布・煮干しなどの佃煮が無料トッピングできる。

 

 

 

温かいお茶や冷たいお茶などもあってサービスよし。

 

食後に漫画を読みながらお茶でも飲んだら最高だろう。

 

トッピングはネギと揚げ玉、生姜など。ネギはスプーン3杯まで。

 

ネギ好きな私ですが、当然こういう注意書きは守りますよ。

 

 

ちなみにこのネギ、青々として水々しくてかなりレベルの高いネギでした。

 

こういった細かいところまで注意が払われているお店はレベルが高い。

 

 

美味しそうな冷かけ。

 

早速麺からいただく。

 

やや細め、コシが強いタイプではないが、麺の旨味は感じられる。

 

麺はかなり量が多め、器の下までしっかりと入っている。

 

 

 

そしてダシ、これがとても美味しい。

 

昆布のうまみがしっかりとでており、まろやかなおいしさ。

 

雑味がなくすっきりとおいしい。

 

当然飲み干した。

 

 

鶏天もピックアップしていた。

 

叩いて薄くしていないタイプのとり天。

 

脂肪の少ない胸肉?ようだが、ぱさついておらずとてもジューシー。

 

 

 

ゆっくりと完食。

 

雰囲気がいいので、急かされずくつろいで食べることができた。

 

おすすめメニューは甘玉うどんらしいので、次はそれを食べよう。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#うどん

#さぬきうどん

#讃岐うどん

#うどん県

#香川県

#麺スタグラム

#香川

 

 

 

 

#讃州製麺