弁護士間川清のめざせ!さぬきうどん全店制覇!!

香川県在住の弁護士間川清が、県内さぬきうどんの食べ歩き記録や、好きなこと、考えていることなどを書くブログ

ざっくりと歯が食い込む太麺のインパクト @むぎ

むぎ

宇多津町にあったうどん店「讃岐の里」の跡地にオープンした新店「むぎ」。

今年1月にオープンしたばかり。

「うどん遍路」というローカルテレビのうどんコーナーで紹介されたり、タウン情報誌「ナイスタウン」のうどん特集で取り上げられている。

かなりメディア露出が多いお店のように思う。

 

このお店の大きな特徴の1つは、店長初めスタッフ全員が女性であること。

これまで食べてきたうどん店のなかで、店長が女性のお店はなかったと記憶している。


閉店間際に到着。

お店には数名ほどのお客さんがいる。

ちょうど私の前に体の不自由な方がお客さんとして来ていたが、女性店長は実に親切丁寧に対応し、うどんを客席まで運ぶなどしていた。

とても好感がもてた。


夏限定という「冷かけ小」230円を注文。

時間が遅かったため天ぷらは残り少なめであった。


店内は座敷が2テーブルで広めのつくり。

什器類はシンプルでセンスの良さを感じる。


デフォルトでかまぼこが2切れのっている。

ダシからいただく。

昆布がかなり強いタイプ。しかしイリコのうまみもしっかりとある。

出し殻の昆布を無料で配布していた、昆布をたくさん使ってとったダシなのだろう、美味しい。

麺。

とってもインパクトのある麺。

太めで、かなり硬めのコシがある。

そして伸びがない、田舎麺とか呼ばれるタイプの麺だ。

噛むと歯がざっくりと麺に食い込む。

この麺はくせになるかもしれない。

食べていて、高松市にある「山下」の麺を思い出した。

あの麺にとっても似ている。

www.bmagawa.com

温かいダシにいれるともう少し柔らかくなると思うので、そちらも食べてみたい。

 

とても明るい雰囲気に満ちたお店。店長を始めとしたスタッフさんたちのやる気が伝わってくる。

また行きたくなるお店。


ごちそうさまでした!

 

 

 

 

 

#うどん

#さぬきうどん

#讃岐うどん

#うどん県

#香川県

#麺スタグラム

#香川

#むぎ

#うどん食べ歩き